文字

ニッチが5周年記念トートバッグ 「Made in 津山」PR

実店舗のオープン5周年を記念して開発された大型トートバッグ

 アウトドア用品インターネット販売のニッチ(真庭市開田)は、津山市一方に構えた実店舗のオープン5周年を記念し、オリジナルトートバッグを開発した。つやま産業支援センター(事務局・同市)のサポートを受け、市内事業所が展開する統一ブランド「Made in 津山」としてアピールする。

 生地には帆布メーカー・タケヤリ(倉敷市曽原)が織り上げた極厚の帆布を採用。津山市在住のデザイナー岸川幸美さんがデザインし、末田工業所(同市川崎)が縫製を手掛けた。サイズは縦47・5センチ、横58センチ、幅16・5センチで、ネイビーとアイボリーの2色を用意した。価格はいずれも1万4800円。

 米国で有名なアウトドアブランドKAVU(カブー)のデザイン承認を受けたことから、「KAVUモンスターバッグ」と名付けた。100個限定で、同店舗をはじめ、自社サイトなどで販売している。

 吉田隆宣社長は「誰もが思いつかない規格外の大きさ。さまざまな用途で活用してほしい」と話している。問い合わせは同社津山営業所(0868―23―1616)。
My記事保存
カテゴリ:

【地方経済】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.