文字

井原市「お試し住宅」2カ所開設 芳井と美星、移住希望者向け

開設された美星地区のお試し住宅

 井原市は、移住希望者が市内に居住しながら暮らしぶりを確かめるための「お試し住宅」を芳井、美星地区に1カ所ずつ開設した。農村で就農を目指す人が長期間農業体験できるよう、利用期間を最大3カ月としている。

 芳井地区は、花滝の古民家を利用した地域交流拠点「榮庵梅(え~あんばい)」を再改修。母屋(木造平屋107平方メートル)の風呂やトイレをリフォームしたほか、離れを地域住民との交流スペースとして整備した。

 美星地区は、市美星支所の西約1キロ、三山にある空き家バンク登録物件を購入。母屋(木造2階延べ115平方メートル)を改装したほか、離れ2棟のうち1棟を交流スペース、もう1棟を地域おこし協力隊員の活動拠点兼移住相談コーナーとする。

 両施設とも利用料は1日千円。井原市内のお試し住宅は、2015年に設けた井原駅前と合わせて3カ所となった。
カテゴリ:

【岡山へ移住】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.