文字

気になるお店―ペリカンパスタ 健康的、県産野菜こだわる

お薦めのパスタとこだわりサラダを提供する古市さん

 もちもち食感の自家製生パスタと、1日に必要な野菜の半分(175グラム)を取ることができるサラダが楽しめるパスタ専門店「ペリカンパスタ」(岡山市北区清心町)。無農薬・減農薬の岡山県産野菜にこだわったサラダは12、13種類の旬の食材がたっぷりと使われ、見た目にも美しい。

 店長は長年、市内のイタリア料理店などで腕を磨いてきた古市洋士さん(45)。昨年6月に、義妹の知詠子さん(41)が代表を務めるカフェ兼衣料・雑貨店「grico apart(グリコ・アパート)」(同奉還町)の姉妹店として北区清心町にオープンさせた。

 「体に優しい料理を提供し、健康になってほしい」との思いから、ランチのパスタは全てサラダ付き。お薦めはツナや春野菜、モッツァレラチーズを加えたトマトソースのパスタ(税抜き980円)。タマネギやニンジンを数時間かけて丁寧に炒めた野菜だしが、深みのある味わいに仕上げている。

 2階には、ハンドメード作家によるアクセサリーなどが並ぶ雑貨店もある。

 平日は午前11時~午後3時と同5時~10時(日曜と祝日は午前11時~午後10時)。火曜休み。086―250―4066。

カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.