文字

韓国、李明博元大統領が検察出頭 収賄容疑、逮捕状請求も

 14日、ソウル中央地検に出頭し、記者団の前で発言する韓国の李明博元大統領(共同)

 【ソウル共同】韓国の李明博元大統領は14日、大統領在職中の収賄容疑などで取り調べを受けるため、ソウル中央地検に出頭した。2008〜13年に保守政権を率いた李氏は、革新系の文在寅政権下で保守陣営の弱体化を図った政治的捜査だと反発、容疑を全面的に否認している。韓国メディアによると、検察は収賄額が約110億ウォン(約11億円)に上るとみて捜査。早期に李氏の逮捕状を請求する公算が大きい。

 1987年改正の現行憲法下で検察に出頭を求められた大統領経験者は、全斗煥氏や昨年逮捕、起訴された朴槿恵氏を含め李氏で5人目。李氏は「言いたいことは多いが言葉を慎む」と述べた。
カテゴリ:

【国際】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.