文字

大リーグ、大谷が紅白戦で2安打 牧田、田沢は1回無失点

 紅白戦の第1打席、左中間二塁打を放つエンゼルス・大谷=テンピ(共同)

 【テンピ(米アリゾナ州)共同】米大リーグは13日、各地でキャンプが行われ、エンゼルスとマイナー契約の大谷はアリゾナ州テンピで行われたイニングの表裏で打席に立つ変則的な紅白戦に打者として出場し、8打数2安打、1四球だった。

 オープン戦では、パドレスの牧田がカブス戦で4―4の六回に4番手で投げ、1回を2三振で三者凡退とした。チームは7―5で勝った。

 マーリンズの田沢はカージナルス戦で4―11の四回に4番手で登板し、1回を無安打無失点、1四球だった。チームはそのまま敗れた。
カテゴリ:

【海外スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.