文字

ACL、川崎は敵地で3敗目 鹿島は引き分け

 メルボルン・ビクトリーに敗れ、引き揚げる小林(中央)ら川崎イレブン=メルボルン(共同)

 鹿島―シドニーFC 後半、ヘディングでクリアする鹿島・昌子=カシマ

 【メルボルン共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は13日、各地で1次リーグ第4戦が行われ、F組の川崎は敵地でメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)に0―1で敗れた。通算1分け3敗の勝ち点1で同組最下位。H組首位の鹿島はカシマスタジアムでシドニーFC(オーストラリア)と1―1で引き分け、2勝2分けの勝ち点8。

 川崎は大久保、家長らが好機をつくったが得点できず、劣勢となった終盤に決勝点を与えた。鹿島は前半に金崎が先制したものの、後半に追い付かれた。

 14日にはG組のC大阪がブリラム(タイ)、E組の柏は傑志(香港)と対戦する。
カテゴリ:

【サッカー】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.