文字

森友改ざん、近畿財務局に指示 野党会合で財務省幹部

 合同ヒアリングで野党議員からの質問に答える富山一成財務省理財局次長(手前左)=13日午後、国会

 学校法人「森友学園」に関する決裁文書改ざんに関し、財務省の富山一成理財局次長は13日、同省理財局の一部職員から改ざんの指示を受け、「近畿財務局が書き換えた事例があった」と述べた。野党6党の合同会合で明らかにした。

 富山氏は、指示は理財局側の必要に応じて行われていたと説明したが、誰の指示だったのかは「調査中」と述べるにとどめた。また理財局長だった佐川宣寿氏の国会答弁が「誤っているとの認識はない」とした。

 改ざん前の決裁文書の有無を調査した際、「本省のパソコンの奥底にある個人フォルダーから見つかったこともあった」と述べた。
カテゴリ:

【森友学園問題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.