文字

矢掛町が移住希望者向けガイド本 「先輩」インタビューを掲載

矢掛町が移住希望者向けに作ったガイドブック「矢掛暮らし」

 岡山県矢掛町は移住希望者向けのガイドブック「矢掛暮らし」を作った。町内の“先輩移住者”に、同町を選んだ経緯、住み心地などをインタビューし、町の魅力や、これから移住する人へのメッセージなどを紹介している。

 子育て、就農といったテーマ別に、2015~17年に移り住んだ20~40代の夫婦ら計4組を取りあげた。

 沖縄県から移住した夫婦は、子どもと3人で住むため、落ち着いた土地で戸建ての物件を探していたという。町によって運営されている空き家バンクで古民家を見つけ移住。「家の前の道は交通量が少なく、近所のおばあちゃんたちがかわいがってくれ、子育てがのびのびとできる」と評価している。

 京都府から移り住み、新規就農でアスパラガスの栽培を始めた夫婦は「移住先を選んでいた時、矢掛町は就農について他の自治体よりも親身になって話を聞いてくれた」と回顧。「周囲の人がとても親切。家族ぐるみでバーベキューをするなどつながりができた」とコメントしている。

 A4判、10ページで2千部製作。移住、子育てに関する町の支援制度なども掲載した。

 岡山、鳥取県の共同アンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」(東京)、移住支援のNPO法人「ふるさと回帰支援センター」(同)などで配布。町産業観光課は「多くの移住希望者に手にとってもらい、参考にしてほしい」としている。
カテゴリ:

【岡山へ移住】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.