文字

西川・枝川緑道公園が宝くじ図柄に 岡山市の提案採用、7日発売

「西川・枝川緑道公園」の図柄が採用された西日本宝くじ

 岡山市は2日、中四国、九州地方の17県で7日に発売される第2253回西日本宝くじの図柄に、同市中心部の「西川・枝川緑道公園」が採用されたと発表した。

 満開の桜が川面を覆うように咲き誇り、訪れた人が川沿いの遊歩道を散策するなど“都心のオアシス”として親しまれている様子を描き、左上に公園の名称を記している。発売元の西日本宝くじ事務協議会(事務局・福岡県)に同市が提案していた。

 くじは1枚100円。当せん金は1等1千万円(1本)、1等の前後賞250万円(2本)、2等25万円(18本)、3等2万5千円(1200本)―などで、20日までに300万枚が販売される。抽せんは23日。

 同市は、2009年4月に政令指定都市となって販売元に加わった。図柄が採用されるのは、市中心部を舞台に繰り広げられる「おかやま桃太郎まつり」(10年度)などに続いて6回目。 
カテゴリ:

【政治行政】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.