文字

園児描いた「将来の夢」183点 ソロプチ赤磐絵画展、力作並ぶ

園児が将来の夢を描いた作品が並ぶ会場

国際ソロプチミスト赤磐会長賞に選ばれた栗山桧斗ちゃんの作品

 国際ソロプチミスト赤磐は、赤磐市内の幼稚園や保育園、認定こども園児を対象に募った絵画の展示会「ぼくたち、わたしたちのゆめ」を同市下市の中央図書館で開いている。16日まで。

 「将来の夢」をテーマに、昨年10~12月に寄せられた183点を展示。アイドルになってステージで歌ったり、将棋の棋士として対局したりする将来の姿をイメージし、クレヨンなどで元気に描いた作品が並ぶ。

 表彰式が10日に会場で行われ、入賞者10人のうち9人が出席。西岡滋子会長らが一人一人に表彰状を手渡した。宇宙飛行士になって宇宙遊泳する夢を描き、最優秀の国際ソロプチミスト赤磐会長賞に選ばれた山陽桜保育園の栗山桧斗ちゃん(6)は「星を見るのが好きなので、宇宙に行きたいと思った。選ばれてうれしい」と喜んでいた。
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.