文字

財務相、佐川氏招致を否定 更迭不要、森友問題で衆院予算委

 衆院予算委で立憲民主党の長妻昭氏の質問に顔をしかめる麻生財務相。右は安倍首相=13日午前

 衆院予算委で答弁する安倍首相=13日午前

 麻生太郎副総理兼財務相は13日午前の衆院予算委員会で、学校法人「森友学園」への国有地売却に関する国会答弁で批判を受けている佐川宣寿国税庁長官の国会招致に否定的な考えを示した。「国税庁長官として適任と判断した。(今後も)職責を果たしてもらいたい」と言明。首相も「財務相が答弁した通りだ」と述べ、野党の求める更迭は不要だとの認識を強調した。

 昨年の通常国会で、佐川氏は財務省理財局長として森友学園との交渉記録を「廃棄した」と繰り返し答弁した。麻生氏は「前職の折にさまざま答えているが、前職のことについて国税庁長官として答える立場ではない」と述べた。
カテゴリ:

【森友学園問題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.