文字

「ジビエ」岡山県内ではどこに? 道の駅や食肉店、料理店ガイドも

吉備中央町産のイノシシ肉が並ぶ加茂川ふるさと交流プラザ

 シカやイノシシなど、狩猟で捕獲された野生鳥獣の食肉を意味するジビエ。岡山県内では、道の駅や直売所、食肉店などで手に入る。

 吉備中央町の農家グループによるアンテナショップ「加茂川ふるさと交流プラザ」(岡山市北区奉還町)では、同町で捕獲されたイノシシの冷凍肉を通年で販売する。一番人気はスライス(180グラム690円)で、「鍋やしょうが焼きなどにぴったり」と島袋昌子店長。他に焼き肉用(170グラム760円)、炒め物向けの細切れ(180グラム440円)がある。

 岡山県は昨年、ジビエ販売店やジビエメニューを提供する料理店を紹介する「おかやまジビエガイド」を作成。ホームページ(http://www.pref.okayama.jp/uploaded/attachment/228287.pdf)からもダウンロードできる。
カテゴリ:

【くらし・文化】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.