文字

新見キャラ「にーみん」のケーキ インスタ映え狙い青柳本舗販売

にーみんの顔を再現したケーキ

 新見市のマスコットキャラクター・にーみん。千屋牛の赤ちゃんの設定で全身ピオーネ色、おなかには桃をかたどった毛―と市の特産をアピールする人気者の誕生日(2月13日=に・いみ)に合わせ、市内ではさまざまな取り組みが広がっている。



 新見の顔です―。新見市のPRマスコットキャラクター「にーみん」を全面的に押し出したミニケーキを、新見の和洋菓子店・青柳本舗が作った。箱から取り出した際のインパクトと、写真共有アプリで目を引く“インスタ映え”を狙って、顔のみを忠実に再現した。

 ケーキは、直径7・5センチ、高さ約5センチのドーム形。地元産米粉とクルミを練り込んだタルト風の生地を、あっさりとした栗のムースで覆った。さらにその上からにーみんの毛色をイメージしたカシスクリームでコーティングしている。

 目やおしゃぶりはチョコレート、頭上のピオーネの葉はゼリーで仕上げた。ムースの中には細かくカットした栗が入っていて、食感も楽しめる。1個450円(税別)。

 同社は土産用にと初めてにーみん関連商品を考案。昨年12月に販売を始め、売れ行きも好調という。「今後も関連商品を作って新見をPRしたい」と、考案した同社の尾藤伸祐さん(46)。問い合わせは青柳本舗(0867ー72ー0359)。
カテゴリ:

【高梁・新見】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.