文字
  • ホーム
  • 地域
  • 作州
  • 津黒高原スキー場を自転車でGO 27日と2月10、17日に催し

津黒高原スキー場を自転車でGO 27日と2月10、17日に催し

津黒高原スキー場でファットバイクの試走を行う小椋代表(TRAIL ON提供)

 自転車で雪原をGO!―。真庭市蒜山下和の津黒高原スキー場で27日と2月10、17日の3日間、悪路走行を得意とするマウンテンバイクとファットバイクで、白銀のゲレンデを走行するイベント「MTB Snow Ride津黒高原」が初開催される。

 マウンテンバイクは、強度の高いフレームに太めのタイヤを備えることで、舗装していない道路などオフロード走行ができる自転車。ファットバイクは10センチ前後の極太のタイヤを装着したマウンテンバイクの一種で、砂地や雪上でも比較的安定した走行ができる。国内では10年ほど前から普及し始め、徐々に人気が出ている。

 開催日の午前8時~午後5時、ゲレンデに自転車専用レーンが設けられ、雪坂下りが楽しめる。自転車は持ち込みの場合はリフト1日券と保険料込みで5千円。初心者向けに自転車レンタルと乗車スクールがセットになったプランも用意する。半日プランが午前8時~正午と午後1時~5時で、料金は5千円(リフト券別)。1日プランは1万円(リフト1日券込み)。定員各日5人で予約が必要。

 イベントは、鳥取市の鳥取砂丘で自転車ツアーを展開している団体「TRAIL ON」(小椋宣洋代表)が自転車の楽しみ方の幅を広げたいと企画。自転車を使った地域活性化を目指す真庭市地域おこし協力隊・大森繁さんの協力も得て開催が実現した。

 問い合わせ、予約はTRAIL ON(080―1649―1796)。
カテゴリ:

【作州】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.