文字

横浜Mポステコグルー監督が意欲 新体制発表

 ポーズをとるJ1横浜Mのポステコグルー新監督(後列中央)と新加入の大津(9)、尹日録(25)ら=14日、横浜市内

 J1横浜Mは14日、横浜市内で新体制を発表し、昨年までオーストラリア代表を率いたポステコグルー新監督は「相手チームから恐れられるようなマリノスにしていく。今後も語り継がれるチームにしたい」と意気込み、ボールを保持する攻撃的なサッカーを目指す意向を示した。

 昨季はリーグ5位、天皇杯全日本選手権は準優勝と健闘した。中心選手のMF斎藤が川崎に移籍し戦力ダウンも心配されるが、柏から加入したFW大津は「このチームを背負う選手になるくらいの覚悟で来た」と決意を口にし、韓国代表MF尹日録は「左サイドが得意。突破やクロス、シュートを見てほしい」とアピールした。
カテゴリ:

【サッカー】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.