文字

年賀はがき当せん番号決定 1等は現金10万円かギフト

 お年玉付き年賀はがきと切手の抽せん会が14日、東京都千代田区のJPタワーで開かれ、当せん番号が決まった。賞品の引き換え期間は15日から7月17日まで。

 1等は100万本に1本の割合で、計2978本。賞品は現金10万円、または1万点以上の商品などから選ぶ12万円相当のセレクトギフトのいずれか。地域の特産品など39点から1点を選ぶ2等は1万本に1本、切手シートの3等は100本に2本。

 日本郵便によると、2018年用のお年玉付き年賀はがきは約29億6500万枚を発行した。
カテゴリ:

【くらし・話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.