文字

イラン、小学校の英語教育禁止 欧米文化警戒か

 演説するイランの最高指導者ハメネイ師=9日(ロイター=共同)

 【テヘラン共同】イラン国営テレビは14日までに、小学校で英語教育が禁止されると報じた。イラン指導部は英語を通して欧米文化が流入し、イスラム革命体制の価値観が損なわれると警戒。最高指導者ハメネイ師は昨年末からの反政府デモの背後に米国などの陰謀があったと主張しており、今回の判断に反映された可能性がある。

 イランでは中学校から英語が正式教科。教育熱心な保護者も多く、希望する児童には補足的に英語教育の時間を設ける小学校も少なくない。今後、民間の英会話スクールなどへの切り替えを迫られそうで、保護者から「時代錯誤」と反発の声も漏れている。
カテゴリ:

【国際】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.