文字

センター試験、不正4人 トイレ使えず繰り下げも

 大学入試センター試験の会場に向かう受験生たち=14日午前、長野市

 大学入試センター試験は14日、全国の会場で理科と数学を実施し全日程を終えた。センターは、4都府県の会場で不正行為があったとして男女4人の受験全科目を無効にした。山口の会場ではトイレが故障で一時使えなくなり、試験を1時間繰り下げたほか、雪などによる交通機関の乱れで一部受験生に繰り下げ措置が取られた。

 愛媛の会場では試験時間が本来より2分程度短かったため、93人が数学の再試験対象となった。13日の英語リスニング試験中、大阪の会場で監督者の指示誤りがあったことも判明。43人が再試験の対象となり、13日公表分も含めて再試験の対象者は計141人となった。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.