文字

総社の鉄道風景写真30点紹介 美袋駅でコンテスト作品展

総社吉備路商工会が募集した鉄道フォトコンテストの作品展

 総社吉備路商工会が募集した「鉄道フォトコンテスト」の作品展が、JR美袋駅(総社市美袋)の観光ギャラリーで開かれている。31日まで。

 「総社3路線」をテーマに伯備線、桃太郎線、井原線、美袋駅の4部門を設定し、昨年7~9月に作品を募集。市内外の30人から69点の応募があり、同商工会関係者らが審査し、各部門の入賞作1点を選んだ。

 会場には、入賞4点と、それ以外の出品者1人1作品の計30点を展示。夕焼けに染まる井原線の鉄橋や紅葉の宝福寺の横を駆け抜ける電車、田植え前の水田に映る桃太郎線の気動車など、市内の鉄道風景を切り取った力作が並んでいる。

 コンテストは、美袋駅舎に同商工会昭和支所が移転し、観光ギャラリーが開設されたのを記念して2016年度に初開催。今回が2回目となる。
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.