文字

米国防長官、今春訪中へ 対北朝鮮で習氏と会談

 マティス米国防長官(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】マティス米国防長官は今春、就任後初めて中国を訪問する。国防総省のホワイト報道官が12日までに共同通信との単独会見で明らかにした。北京で習近平国家主席や国防相と会談し、北朝鮮の核・ミサイル問題や米中両軍の交流拡大を話し合う見通しだ。米国防長官の訪中は2014年4月のヘーゲル氏以来、約4年ぶりとなる。

 マティス氏は平昌五輪後に朝鮮半島情勢が再び緊迫化する恐れがあることを踏まえ、北朝鮮問題の平和的解決に向けた協力を要請する考え。半島有事を想定した米中両軍の対応や、不測の事態を回避するための両国間の信頼醸成が議題になる可能性もある。
My記事保存
カテゴリ:

【国際】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.