文字

西武の秋山、自主トレを公開 下半身強化に重点

 砂浜でトレーニングする西武の秋山=静岡県下田市

 昨季、初の首位打者と2度目の最多安打に輝いた西武の秋山翔吾外野手が13日、静岡県下田市で練習を公開した。約4・5キロのランニングに始まり、砂浜でのダッシュ、階段を利用したトレーニングと下半身強化に重点を置き「やりたいことを計画的にやって順調にきている。1年間、戦い切るための体力づくりをする」とうなずいた。

 昨季は打率3割2分2厘で、ともに自己最多の25本塁打、89打点をマークした。「タイトルを取るためというより、シーズンをやり抜くための準備。タイトルは最後の1カ月に意識するところにいられればいい」と静かに自信をにじませた。
カテゴリ:

【プロ野球】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.