文字

両陛下、3月に最後の沖縄訪問へ 退位控え、初の与那国も

 2014年6月、撃沈された対馬丸の生存者や遺族と懇談される天皇、皇后両陛下=那覇市の対馬丸記念館

 天皇、皇后両陛下が3月下旬に、沖縄県を訪問されることが12日、宮内庁への取材で分かった。27〜29日の2泊3日で、那覇市を拠点とし、日本最西端の与那国島にも初めて足を運ぶ予定。太平洋戦争で地上戦の舞台となり、戦後も米軍施政下に置かれた沖縄県に心を寄せ続けてきた両陛下が強く再訪を希望した。来年4月30日の退位を控え、在位中最後の訪問の機会となる見通しだ。

 両陛下の沖縄訪問は、戦後70年を迎えるに当たって訪れた2014年6月以来で、皇太子夫妻時代も含め11回目。

 宮内庁関係者によると、初日は糸満市の国立沖縄戦没者墓苑で、沖縄戦で亡くなった犠牲者を慰霊する。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.