文字

つくろうバリアフリー社会 1月14日付

川崎医療短大で開かれたイベントで、視覚や聴覚の障害を疑似体験する参加者

 子どもしんぶん「さん太タイムズ」は毎週日曜発行。次回1月14日付の1、2面は、「バリアフリー社会」について考える特集です。岡山県内で昨年12月に開かれた2つのイベントを通し、体が不自由な人やお年寄りが生活する上で障害になるものを、どう取り除いていくかを考えます。

 一つは倉敷市の川崎医療短大で開かれた、認知症の人の気持ちなどを疑似体験するイベントです。もう一つは岡山市のボランティアグループ「チーム響き」による調理教室で、視覚障害のある人とない人が協力してパンケーキを作りました。

 「ようこそキッズシアター」では、岡山で撮影された映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」を紹介します。

【先読み さん太タイムズ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.