文字

古代ローマ帝国では暴君ネロの時…

 古代ローマ帝国では暴君ネロの時代から解毒剤があった。毒を使った暗殺が横行し、死を恐れたネロが侍医に命じて作らせた。日本でも奈良時代の養老律令(りつりょう)がトリカブトなどの毒の使用や売り買いを禁じている▼命を脅かす毒薬と人間の関わりはかくも古いのだと「毒と薬の世界史」(船山信次著)で知った。現代で飛び出したこの話も、アスリートの選手生命を奪いかねなかったのだから“毒”のようなものだろう▼カヌーでトップ級の有力選手が、ライバルの飲み物に禁止薬物を入れたことが明るみに出た。ライバルはドーピング検査に引っかかり、暫定ながら資格停止処分になった▼有力選手は32歳で、2020年の東京五輪が最後の機会だった。焦った末に、代表の座を争う後輩をわなに掛ける暴挙に出たという▼被害に遭った選手は有力選手と公私ともに親しく、検査結果を受けて真っ先に連絡した相手でもある。「その分ショックが大きかった」ときのう、明かした。ライバルとは競い合う相手であり、陥れる相手ではないことは分かりきっていように▼英語のスポーツは「楽しみ」という意味のほか、敗北や失敗を「潔く受け入れる人」という意味合いも持つ。競技を心から楽しんで、勝っても負けても受け止める。そんなスポーツとの付き合い方こそ、五輪の精神にはふさわしい。

【滴一滴】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.