文字

讃岐うどんの「名言」カレンダー 香川県「日めくり」ネット公開

香川県などが作製した「うどん日めくりカレンダー」(サンプル)

 「ようい!うどん 今日のスタートも絶好調」―。香川県などは、公募で寄せられた讃岐名物のうどんにまつわる“名言”を集めた「うどん日めくりカレンダー」を作った。1セット31日分で、どの日にちも、うどんファンならうなずくフレーズばかりだ。

 登場する言葉は「ようい!うどん―」(1日)をはじめ、「練るほどに 芸もうどんも深い味」(16日)や「ミスしても うどんでどんまい 明日が有る」(24日)など。普段から朝食にするほどうどんが生活に根差している香川の土地柄をにじませたり、努力の大切さを麺作りのポイントになぞらえて表現したりと多彩な切り口で、ユニークでリズム感があるものがそろったという。

 それぞれの日にちには、讃岐うどんPRキャラクター「うどん脳」の愛らしいイラストを添え、親しみやすいデザインにしている。

 掲載する言葉は今年7~9月に募集。香川を中心に47都道府県から2319点が集まり「毎日を過ごす上で元気になるような内容かどうか」を基準に選んだ。

 カレンダーは商品化せず、広く利用してもらえるよう、インターネット上の特設サイト(http://www.toshiakeudon.com)で公開している。希望者はダウンロード(無料)した後、31日分や表紙を印刷し、リングでとじるなどして使う。

 県などは、年越しそばにヒントを得た、香川発の新しい縁起物「年明けうどん」を全国にPRしており、カレンダー作製はその一環。15年の「うどんかるた」、16年の「うどんすごろく」に続く第3弾となる。

 県の県産品振興課は「読んで楽しいカレンダーをそばに置き、新年を明るく過ごしてほしい。香川で讃岐うどんを食べながら、言葉を味わってください」と呼び掛けている。
カテゴリ:

【政治行政】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.