文字

岡山・北長瀬駅広場にイルミ輝く ケヤキや芝生にLED1万個飾る

イルミネーションで彩られたJR北長瀬駅南口広場

 岡山市北区北長瀬表町のJR北長瀬駅南口広場で6日夜、恒例のイルミネーションが始まった。一帯に約1万個のLED(発光ダイオード)を飾り付け、多彩な光が駅利用者らを楽しませている。来年1月13日まで、午後5時ごろ~11時に点灯する。

 広場のケヤキなどに赤や緑のLEDを施したほか、流れ星をイメージして光が上から下に動く電飾を設置。芝生は白や金の電球をちりばめ、きらびやかな空間を演出している。

 6日午後5時から点灯式があり、地元の大安寺中等教育学校、児童養護施設・南野育成園の子どもら約200人が参加。カウントダウンで一斉に明かりがともると歓声が上がり、イルミネーションをバックに同校吹奏楽部が「恋人たちのクリスマス」など6曲を披露して開幕を盛り上げた。

 同校2年の女子2人は「楽しみにしていた。華やかな感じがとてもいい」と話していた。

 イルミネーションは、同駅周辺の清掃奉仕などを行っている岡山ブルーライオンズクラブ(黒住輝久会長、10人)が2008年から毎年行っており、10回目。
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.