文字

車いすロード組織委を文科相表彰 障害者の生涯学習支援に功績

文部科学大臣表彰を受ける西村さん

 障害者の生涯学習支援に功績があった団体や個人をたたえる文部科学大臣表彰に「岡山吉備高原車いすふれあいロードレース大会組織委員会」が選ばれ、東京都内で7日、表彰式が行われた。

 官民15団体でつくる組織委は1988年から毎秋、岡山県吉備中央町で同大会(山陽新聞社共催)を開催。車いすと一般のランナーが同じコースを走る国内の草分けの大会は、障害の有無を超えた挑戦や交流の場として定着し、今秋で第30回の節目を迎えた。

 組織委の実務を担う実行委員会の西村博文会長は「障害者に走る喜びを知ってもらうとともに、東京パラリンピック代表も送り出せるような大会にいっそう発展させたい」と話した。

 同表彰は本年度創設され、61団体・個人を選定。表彰式には約130人が出席した。
カテゴリ:

【各種スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.