文字

沖縄保育園の落下物、米軍ヘリか 防衛省、県警が調査

 沖縄県宜野湾市の緑ケ丘保育園に落下した、表面に英語が書かれた円筒状の物体=7日午後、沖縄県警宜野湾署

 沖縄県宜野湾市で保育園に円筒状の物体が上空から落下したトラブルで、同じ時間帯に米軍のCH53大型輸送ヘリコプターが付近を飛行していたことが7日、分かった。政府関係者が明らかにした。防衛省や沖縄県警は、米海兵隊が落とした可能性が高いとみて詳しく調べる方針。

 関係者らによると、7日午前10時15分ごろ、同市野嵩2丁目の「緑ケ丘保育園」から約300メートル西の米軍普天間飛行場でCH53が離陸。約5分後、保育園で「ドン」という音がし、屋根を確認すると円筒状の器具が落ちていた。CH53は離陸後、保育園の方角に向かって飛んでいたという。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.