文字

人気の「エヴァ」新幹線とパチリ 岡山「ふれあいデー」に7千人

お気に入りの新幹線と写真に納まる家族連れ

 「山陽新幹線ふれあいデー」と題したイベント(JR西日本新幹線管理本部主催)が26日、岡山市北区北長瀬本町の車両基地で開かれ、事前に申し込んだ家族連れら約7千人(主催者発表)が写真撮影や車両見学などを楽しんだ。

 東海道・山陽新幹線で2編成しか走っていない黄色い車体の検査車両「ドクターイエロー」や、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のデザインをあしらった500系こだま号など5種類が会場に並んだ。子どもたちは、運転士の制服を着て先頭車両の前で写真を撮ったり、運転席や床下の機器を見学したりした。

 山陽新幹線公式キャラクター「カンセンジャー」のショーや点検時に使われる「レールカート」の乗車体験も人気を集めた。

 岡山市内小学校の1年女子(7)は「エヴァンゲリオンの新幹線は紫色がかっこよくてお気に入り。たくさんの新幹線が目の前で見られてうれしい」と話した。
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.