文字

めぐみさん拉致40年、両親会見 どうして救出できないの

 横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されて40年となり、記者会見に臨む父滋さん(左)と母早紀江さん=15日午前、川崎市

 横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されて40年となり、記者会見する父滋さん(右)と母早紀江さん=15日午前、川崎市

 1977年に新潟市立中1年の横田めぐみさん=失踪当時(13)=が北朝鮮に拉致され15日で40年となるのを受け、後半生を娘の救出活動に費やしてきた父滋さん(85)と母早紀江さん(81)が同日、川崎市の自宅マンションで記者会見した。早紀江さんは「どうして助けてあげられないんだろう、との思いが一番大きい」と娘と引き裂かれた苦しみを打ち明けた。

 拉致問題を最重要課題とする日本政府は北朝鮮への圧力強化で米国と歩調を合わせるが、日朝交渉は停滞している。早紀江さんは「(政府は)知恵を練ってくれていると思ったが、信じてよかったのかとの思いが家族にある」と述べた。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.