文字

創志学園・難波が日ハムと仮契約 岡山で会見「早く1軍に」

日本ハムとの仮契約を終え、抱負を語る難波侑平選手=岡山市内

 プロ野球の日本ハムからドラフト4位で指名された創志学園高の難波侑平選手(18)の入団が13日、決まった。岡山市のホテルで契約金3500万円、年俸520万円で仮契約を結んだ。背番号は未定。

 仮契約を終えた難波は会見で「サインするときは緊張した。早く1軍で試合に出られるよう頑張りたい」と意気込みを語った。球団が考えている二遊間での起用については「守備でも打撃でも個性を生かしている(先輩の)中島卓也選手が目標。少しずつ成長し、追い付いて追い抜けたら」と話した。

 同席した両親には「今まで迷惑を掛けたので、これから恩返ししたい」。父孝典さん(45)は「厳しい世界だが、自分の力で切り開いてほしい」とエールを送った。

 難波は24日、札幌市内で入団発表に臨む。来年1月上旬に入寮し、新人合同自主トレに参加する。(金額は推定)
カテゴリ:

【各種スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.