文字

サムスンが最高益更新 7〜9月期、2・8倍

 巨大スクリーンに映し出された韓国サムスン電子のスマートフォン=12日、ソウル(AP=共同)

 【ソウル共同】韓国のサムスン電子が13日発表した2017年7〜9月期連結決算(暫定集計)によると、本業のもうけを示す営業利益は前年同期比で約2・8倍の約14兆5千億ウォン(約1兆4400億円)となり、四半期としての過去最高額を前期に続いて更新した。

 売上高は29・7%増の約62兆ウォンだった。

 半導体部門が好調で、同部門の営業利益だけで10兆ウォン前後に達したとの見方が出ている。部門別の実績は月末に発表する。

 またスマートフォン事業を扱うITモバイル部門も大画面のスマホ「ギャラクシーノート8」が好調だった。
カテゴリ:

【経済】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.