文字

G7、対北朝鮮圧力で一致 日本、財政目標延期を説明

 G20財務相・中央銀行総裁会議の開幕を前に、記者団の取材に応じる日銀の黒田総裁=12日、ワシントン(共同)

 【ワシントン共同】日米欧の先進7カ国(G7)は米首都ワシントンで12日午後(日本時間13日午前)、財務相・中央銀行総裁会議を開き、北朝鮮の金融制裁逃れに協調して対応し「最大限の経済的圧力をかける」ことで一致した。新興国を加えた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の開幕に合わせて開いた。G20で日本は財政健全化目標を先送りする安倍晋三首相の方針を説明し、理解を求めた。

 G7は2時間超協議し、北朝鮮が進める核・ミサイル開発が「国際平和、安全保障への重大な脅威になっている」との認識を共有。収入源を断つ決意を示して足並みをそろえた。
カテゴリ:

【経済】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.