文字

菅井王位に倉敷市将棋文化栄誉章 22日贈呈、後進育成にも尽力

菅井竜也氏

 倉敷市は12日、将棋の「第58期王位戦」を制して初タイトルを獲得した菅井竜也七段(25)=岡山市北区=の功績をたたえ、倉敷市将棋文化栄誉章を贈ると発表した。22日に倉敷国際ホテル(同市中央)で贈呈式を行う。

 同章は、同市の将棋文化振興に顕著な功績を残すなどした個人・団体が対象。菅井氏は、将棋の八大タイトルの一つを獲得したことに加え、市大山名人記念館(同市中央)で子ども向け将棋教室の講師を務めている点などが評価された。

 菅井氏は小学生時代に同記念館の将棋教室で腕を磨き、5年生のときに「第2回全国小学生倉敷王将戦」(同市主催)で優勝した。

 同市文化振興課は「倉敷にゆかりのある菅井氏のタイトル獲得は、市にとっても誇り。“第二の菅井王位”誕生に向け、今後も後進の育成に力添えをいただきたい」としている。
カテゴリ:

【菅井竜也七段】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.