文字

岡山、倉敷で新聞の購読呼び掛け 県内発行7社の社員ら魅力PR

駅利用者に新聞購読を呼び掛ける協議会メンバー=JR岡山駅

 新聞週間(15~21日)を前に、山陽新聞社など岡山県内で新聞を発行する7社と販売業者でつくる県支部新聞公正取引協議会は12日、JR岡山、倉敷駅で試読紙を配り、新聞の魅力をPRした。

 岡山駅では各社の社員や販売所長ら18人が、各新聞社の12日付朝刊や「新聞を読むと読み解く力が伸びます」「情報が暮らしを豊かにします」などと記したチラシ約500セットを駅利用者に手渡した。

 受け取った関西高1年の男子生徒(15)は「中学時代にコラムの書き写しをしたことがある。新聞は受験の面接対策にも役立つだろうと思うし、少しずつでも読むことを心掛けたい」と話した。
カテゴリ:

【地域社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.