文字

米軍、同型ヘリ運用停止を伝達 沖縄不時着事故で副司令官

 会談する在日米軍のシュローティ副司令官(右)と小野寺防衛相=12日午後、防衛省

 炎上し大破した米軍のCH53Eヘリコプター=12日午前8時22分、沖縄県東村(共同通信社ヘリから)

 在日米軍のシュローティ副司令官は12日、小野寺五典防衛相と防衛省で会談した。沖縄県東村高江で炎上、大破した米軍普天間飛行場(宜野湾市)所属のCH53E大型輸送ヘリコプター不時着事故を受け、原因究明と安全確認のため、同型機の日本国内での運用を停止すると伝えた。停止期間は示さなかった。会談後、小野寺氏や防衛省幹部が記者団に明らかにした。

 衆院選期間中の沖縄での事故で、日米双方は影響を最小限にとどめようと、早期に対応したとみられる。双方は、防衛省から専門的な知見を持つ自衛官を事故現場に派遣することで一致した。
カテゴリ:

【政治】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.