文字

岡山ダービー引き分け、ベル残留 吉備国大9位で入れ替え戦へ

前半39分、岡山湯郷ベルのFW浜本まりん(右)がシュートを決め1―1とする=笠岡陸上競技場

 サッカー女子・なでしこリーグ2部最終節は7日、笠岡市の笠岡陸上競技場などで5試合を行い、岡山湯郷ベルは1―1で吉備国大シャルムと引き分け、通算5勝4分け9敗(勝ち点19)の8位で2部残留を決めた。吉備国大は5勝3分け10敗(同18)の9位となり、下部のチャレンジリーグ2位・バニーズ京都との入れ替え戦に回る。

 優勝した日体大フィールズ横浜が1部へ自動昇格。2位のC大阪堺は1部9位のちふれAS埼玉との入れ替え戦に臨む。

吉備国大1―1岡山湯郷
前半1―1
後半0―0

吉備国大 5勝3分け10敗(18)
岡山湯郷 5勝4分け9敗(19)

 【評】岡山湯郷ベルは積極的な相手の攻めに苦しみ前半20分、CKをきっかけに先制点を献上。その後も押し込まれたが同39分に左クロスをFW浜本が決め、追いついた。後半は落ち着いた試合運びで勝ち越し点を許さなかった。吉備国大シャルムはペースをつかんだ前半、カウンターなどで再三相手ゴールを脅かしたものの、1得点にとどまったのが痛かった。
カテゴリ:

【なでしこ岡山】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.