文字

秋のおかやま桃太郎まつり開幕 郷土のグルメや芸能ステージ満喫

力強い演奏を披露する備中温羅太鼓=岡山城天守閣前広場

 郷土の食、芸能、歴史をテーマにした「秋のおかやま桃太郎まつり」が7日、岡山市中心部で開幕した。会期は9日までの3日間。初日は家族連れらが訪れ、ステージイベントやご当地グルメを楽しんだ。

 岡山城(同市北区丸の内)の天守閣前広場では、総社市の和太鼓グループ「備中温羅(うら)太鼓」の演奏で幕を開け、岡山県鏡野町のソーラン踊りチーム、プロのジャズ奏者らが見応えのあるパフォーマンスを披露した。中段広場では家を模した「ふわふわドーム」、2両編成の「豆汽車」があり、子どもたちの笑顔が広がった。

 石山公園(岡山市北区石関町)では県内外のグルメを味わえる「ふるさと食の自慢市」を開催。美作市で捕獲したシカの肉を使ったコロッケ、倉敷市下津井地区のたこ飯、広島お好み焼きなどの約30店が並び、終日にぎわった。

 8日は「戦国の貴公子 宇喜多秀家☆フェス」として、鉄砲隊が火縄銃を使った演武を岡山城で披露したり、武者装束の約100人が表町商店街などをパレードしたりする。山陽新聞社さん太広場(岡山市北区柳町)ではロックバンドのライブなどがある。ステージイベント、食の自慢市は最終日まで楽しめる。

 まつりは岡山県、岡山市、同市連合町内会、岡山商工会議所、岡山青年会議所、おかやま観光コンベンション協会、山陽放送、岡山放送、テレビせとうち、山陽新聞社でつくる運営委員会が主催。
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.