文字

岡山産パクチー使ったパスタ好評 一番街の料理店考案

岡山市のパクチーをふんだんに使ったパスタ

 JR岡山駅地下の岡山一番街にあるパスタ&イタリア料理店「ペルコラ岡山店」に、地元産のパクチーを使ったパスタが登場した。エリアの隠れた逸品を発掘・発信するJR西日本岡山支社グループの取り組みをきっかけに生まれた新メニューで、岡山の特産品を気軽に楽しめると観光客や地元女性らに好評だ。

 岡山市のパクチーは、同支社グループが6月に開いた「ふるさとあっ晴れ認定委員会」で、隠れた逸品として「あっ晴れ大賞」に認定された。岡山一番街を同グループの企業が運営していることもあり、元々パクチー好きだった料理店オーナーの神尾義弘さん(51)がメニューを考案。8月下旬から3種類(税抜き各1250円)を提供している。

 神尾さんの一押しは、エビの入ったパクチージェノベーゼ。ペースト状にしたパクチーを生クリームとブイヨンで合わせたソースにし、パスタにからめている。パクチーはタイやベトナム料理でおなじみだが「イタリアンにもぴったり」と神尾さん。

 岡山産パクチーの特徴である控えめな香りと甘味を生かし、マイルドな口当たりに仕上げており、生産者の植田輝義さん(42)も「感激するほどのおいしさ」と絶賛する。

 同店によると、女性のリピーターが多く、店長の林勇太さん(29)は「パスタを通じて岡山の魅力を発信できれば」と話している。
カテゴリ:

【地域の話題】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.