文字

「別れ話切り出され殺害」と供述 茨城6人死亡逮捕の夫

 送検される小松博文容疑者=7日午前8時ごろ、茨城県警日立署

 茨城県日立市の県営アパート一室から出火し、母子6人が死亡した事件で、長女への殺人容疑で逮捕された自称会社員小松博文容疑者(32)が「妻から別れ話を切り出された。殺害して部屋にガソリンをまき放火した」と供述していることが7日、捜査関係者への取材で分かった。

 燃えたのは室内の一部で、それぞれの遺体は火災による損傷がほとんどないことも判明。茨城県警は、6人全員が刃物で切り付けられるなどして死亡したとみて調べている。県警は同日、現場アパートを現場検証した。小松容疑者の取り調べも進め、事件に至った経緯などを捜査する。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.