文字

スペイン、本大会出場決定 サッカーのW杯欧州予選

 アルバニアを下して喜ぶスペインの選手たち=アリカンテ(AP=共同)

 【ウィーン共同】サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会の欧州予選は6日、各地で行われ、10年南アフリカ大会王者でG組のスペインが11大会連続15度目の本大会出場を決めた。

 スペインはホームでアルバニアを3―0で下し、勝ち点25とした。2位のイタリアがマケドニアと1―1で引き分けて同20にとどまったため、1試合を残してスペインの1位が確定。イタリアの2位も決まった。

 A―I組に分かれて行われる欧州予選は各組1位が本大会に出場。同2位のうち成績上位8チームが11月のプレーオフで残り4枠を争う。
カテゴリ:

【スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.