文字

奈義のクラフト工房で展示販売 7~9日「夢咲村」に1500点

木工や陶芸作品などが並ぶ会場

 岡山県奈義町行方のクラフト工房「夢咲村」で7~9日、木工や陶器などを展示即売する作品展が開かれる。

 工房を運営するアート作家藤原晴自さん(68)、美里さん(69)の夫婦と次女あかねさん(39)が制作した約1500点を展示。動物や昆虫をかたどったマグネット、ビー玉の目がかわいいフクロウ、クリスマスに向けたサンタクロースや雪だるまの置物など、カラフルに色づけされた木工作品が並ぶ。動植物を描いた皿やカップといった陶器、テーブルに敷く鮮やかな布作品なども飾られている。

 期間中は毎日、バイオリンとピアノのコンサートも開催される。晴自さんは「かわいらしい作品ばかりなのでぜひ見に来てほしい」と話している。

 午前9時~午後6時。入場無料。問い合わせは夢咲村(0868―36―2003)。
カテゴリ:

【おでかけ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.