文字

ファジ完敗、大分に屈し2連敗 ホームで0―3、10位変わらず

後半19分、大分に2点目を奪われ、落胆するファジアーノ岡山のDF片山瑛一(19)ら=シティライトスタジアム

 明治安田J2第35節最終日(1日・シティライトスタジアムほか=6試合)ファジアーノ岡山はホームで大分に0―3で敗れ、2連敗。勝ち点49(12勝13分け10敗)で順位は10位のまま。

 名古屋が岐阜に6―2で大勝し、勝ち点を59に伸ばして4位に浮上した。横浜FCは最下位の群馬と1―1で引き分け、同57で6位。

 ファジアーノは次節の7日、アウェーで千葉と対戦する。

大分3―0岡山
前半1―0
後半2―0

大分 15勝10分け10敗(55)
岡山 12勝13分け10敗(49)

 【評】ファジアーノ岡山は低調な内容で完敗した。前半はなかなかゴールに迫れない中で35分に先制を許す。38分にFWオルシーニを投入すると前線で起点となり決定機も生まれたが、後半19分と26分に連続失点。選手間の距離感が悪く、連動した守備を発揮できなかった。攻撃も消極的な後ろや横へのパスが多く、迫力を欠いた。

 大分は中盤でセカンドボールを拾って主導権を握り、MF鈴木を軸に効果的に攻めた。
カテゴリ:

【ファジアーノ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.