文字

アラン・ドロンとTV洋画劇場 奇跡の接近遭遇で運を使い果たす

 中学生の時、映画の魅力に取り付かれてから、約48年が経過した。今でこそ、好きな監督や脚本家、友人知人の関係している作品を中心に観るようになってしまったけれど、当然最初は好きなスター目当てだった。
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

【映画オヤジのひとり言@奉還町】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.