文字

ファジ戦を学生有志が盛り上げる 10月1日、仮装ランやライブ

イベントに向けて打ち合わせをするファジピスタの有志=岡山市

 サッカーJ2ファジアーノ岡山の学生サポーター組織・ファジピスタの有志は、大分トリニータと対戦する10月1日のホーム戦を盛り上げようと、試合会場のシティライトスタジアム(岡山市北区いずみ町)や周辺で、仮装イベントや音楽ライブなどを繰り広げる。千人以上の来場を目指している。

 催しは午前10時から試合が始まる午後1時まで。スタジアムのトラックなどでは仮装して力走する「仮装・コスプレラン」(学生は参加無料、事前申し込みが必要)を実施。スタジアム周辺では音楽サークルによるライブのほか、うらじゃの演舞、ダンスが行われる。古着のフリーマーケット、3人制バスケットボール「3on3」の試合もある。

 ファジピスタはチームがJ2に昇格した2009年に発足し、県内の大学生約100人が所属。「ファジアーノで遊ぼう」を合言葉に、ホーム戦で観客にフェースペイントを施すなどしている。

 学生ならではのアイデアで盛り上げに一役買おうと、有志10人が6月から準備を進めてきた。岡山大3年女子(21)は「一度観戦すればその面白さに気付いてくれるはず。今回の催しを機にファジアーノに興味を持ってもらえたらうれしい」と話している。

 Jリーグがまとめた2016年のスタジアム観戦者調査によると、ファジアーノのホーム戦(昨年5月15日の岐阜戦)の観客で、19~22歳は2・3%だった。

 問い合わせはファジアーノ岡山(086―948―5654)。

 ◇

 県内在住・出身の学生を無料招待

 ファジアーノ岡山は10月1日にシティライトスタジアムで行う大分戦で、岡山県内在住・出身の大学生、短大生、専門学校生らをA自由席に無料招待する。

 学生に試合会場に足を運んでもらうとともに、ファジアーノを通し岡山への愛着を強めてもらおうと企画した。これまで高校生の無料招待は行ったが、大学生らを対象にするのは初めて。

 無料招待チケットは当日の午前10時~午後1時にスタジアム前広場の特設ブースで配る。1人1枚で、学生証の提示が必要。問い合わせはファジアーノ岡山。
カテゴリ:

【ファジアーノ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.