文字

ニチイ学館に再発防止勧告 講師報酬に増税分不払い、公取委

 医療・介護などに関する講座を委託している外部の講師約1700人の報酬に消費税の増税分を上乗せしていなかったのは消費税転嫁法違反(買いたたき)に当たるとして、公正取引委員会は14日、ニチイ学館(東京)に再発防止を勧告した。

 不払い総額は約5千万円。同社は4月までに対象者に不払い分をさかのぼって支払ったという。

 公取委によると、講師は個人事業主のため、消費税を含む報酬を支払わなければならない。しかしニチイ学館は消費税が8%に引き上げられた2014年4月以降も報酬を変更していなかった。
カテゴリ:

【社会】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.