文字

トマト銀行が合格祈願鉛筆贈る 窓口で受験料振り込み時に

顧客にプレゼントする合格祈願鉛筆

 志望校と良縁結んで―。トマト銀行(岡山市北区番町)は、高校や大学の受験料の振り込みで窓口を訪れた顧客に、縁結びなどで知られる最上稲荷(同高松稲荷)で祈念した合格祈願鉛筆をプレゼントしている。

 “合格(ゴウカク)”の語呂にちなんで5角(ゴカク)形の鉛筆を採用。「合格祈願 トマト銀行」と金文字が刻まれており、7月下旬に同稲荷で祈願した。

 鉛筆は、インターネット支店を除く60営業店で寄贈する。窓口に来た受験生や保護者らに1本ずつ配る予定で、計2千本を用意。各店で鉛筆が無くなり次第終了する。

 合格祈願の鉛筆は昨年に続いて企画。同行は「高校、大学の推薦入試の申し込みは秋から始まる。受験生や家族を、窓口で少しでも元気づけられれば」としている。
カテゴリ:

【地方経済】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.