文字

都民ファの荒木新代表が会見 「しっかり改革を進める」

 「都民ファーストの会」の新代表に就任し、記者会見する荒木千陽氏(右)=13日午後、東京都庁

 東京都の小池百合子都知事が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」の新代表に就任した荒木千陽都議(35)が13日、都庁で記者会見し「新しい都議会、都政になったと実感してもらえるよう、しっかり改革を進めていく」と抱負を述べた。

 荒木氏は、小池氏が衆院議員時代に公設第1秘書を務めていた側近。7月の都議選で初当選し、1期目ながら代表に抜てきされた。小池氏から「女性代表として党をまとめていってほしい」と声を掛けられたことを明かした。

 10日に野田数前代表が都の政務担当特別秘書に専念したいと辞任を申し出たため、11日に「代表選考委員会」が荒木氏を推薦した。
カテゴリ:

【政治】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.