文字

レディース杯ゴルフ 公式練習に汗 玉野、選手が入念に戦略練る

公式練習でコースの感触を確かめる選手たち=東児が丘マリンヒルズGC

 女子プロゴルフのステップ・アップ・ツアー「山陽新聞レディースカップ」(日本女子プロゴルフ協会主催、山陽新聞社共催)の公式練習が13日、玉野市の東児が丘マリンヒルズGCで行われた。エントリー108選手の大半が参加し、コースの特徴やグリーンの感触を確認。3日間の日程で15日に開幕する熱戦に向け、入念に戦略を練った。

 レギュラーツアーの最年少優勝記録を持つ勝みなみや新垣比菜ら注目の新人プロのほか、今季ステップ・アップ・ツアーで2勝の谷河枝里子、世界ジュニア選手権で通算3勝の地元アマチュア・梶谷翼(山陽女中2年)らが、午前8時から順次スタート。晴天に恵まれた絶好のコンディションの中、海風の影響やグリーンの芝目をチェックしながらラウンドした。2011年大会の女王で2年ぶりに出場する永田あおいは「グリーンが広いので乗せる位置を考えながら、速さもしっかり確認しようと思う。優勝争いに絡みたい」と意気込んでいた。

 8年目を迎える大会は今季ステップ・アップ・ツアー全21戦の第16戦。2日間36ホールストロークプレーの予選ラウンドを行い、50位タイまでが最終日の決勝ラウンドに進出する。賞金総額は2500万円(優勝賞金450万円)。14日は同GCでプロアマ戦を行い、岡山市内で前夜祭も開かれる。



 チケットは岡山市北区柳町の山陽新聞社サービスセンターのほか、県内の主なプレイガイド、ゴルフ練習場、山陽新聞販売所(取り寄せ)、コンビニで発売中。3日間通用の前売り券(同伴者1人無料)は3千円。当日券は15日が千円、16、17日が1500円。高校生以下無料。問い合わせは大会事務局(086―803―8134)。
カテゴリ:

【各種スポーツ】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.