文字

県内4高校グアム・韓国行き中止 北朝鮮情勢受け修学旅行や研修

 弾道ミサイル発射や核実験の強行で北朝鮮情勢の緊張が高まる中、岡山県内の高校4校が、米領グアムと韓国を訪れる修学旅行・研修を中止したことが8日までに分かった。検討中も4校あり、それぞれ対応を協議している。

 中止したのは吉備高原学園(吉備中央町)と城東、創志学園、岡山理科大付属(いずれも岡山市)。吉備高原学園は今月下旬に予定していたグアム行きの修学旅行をキャンセルし、北海道コースに一本化した。2年生のうち36人がグアムを希望していたが、陣内清春副校長は「安全を一番に考えた。授業で下調べをしてきた生徒はがっかりしているが、やむを得ない」と話した。

 他の3校は韓国行きを断念。城東と創志は台湾に変更し、それぞれ10月、11月に行く。10月に予定していた理大付は、行き先と時期を協議している。

 検討中の4校は11、12月にグアム行きを予定。岡山商科大付属(同市)は関東コースに統一することを協議しており、興譲館(井原市)は他国に変更する方向で調整中。おかやま山陽(浅口市)、共生(新見市)は情報収集をしながら対応を話し合っているという。
カテゴリ:

【教育】の最新記事

ページトップへ

ページトップへ

facebook twitter rss

▼山陽新聞社運営サイト
さんデジタウンナビ | 岡山の医療健康ガイド | マイベストプロ岡山 | 47CLUB | さん太クラブ | おかやまリフォームWEB | LaLa Okayama
山陽新聞カルチャープラザ | 建てる倶楽部 | 山陽新聞進学ガイド | 山陽新聞プレミアム倶楽部 | まいられぇ岡山 | 囲碁サロン
▼関連サイト
47NEWS | 今日のニッポン
掲載の記事・写真及び、図版などの無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。

Copyright © The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.